小山浩子へのコンタクト  studio165@outlook.jp ・・・・・・・・・・・・  小山浩子オフィシャルHP     http://koyama165.com/  ・・・・・・・・・・・・          

by koyama165

<   2018年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

b0204930_21405142.jpg

b0204930_21405271.jpg

b0204930_2140521.jpg

b0204930_21405380.jpg

b0204930_21405432.jpg

北海道の郷土料理を
毎年、1品ずつテーマを決めて
栄養士会の先生方と研究してきたのですが、
今年は早3年目を迎え、
ジンギスカンがテーマでした。

電車がストップして、
来られなかった方が2名いらっしゃいましたが、
事務局さんサイドで臨機応変に対応して下さったおかげで、
素晴らしい乳和食でのジンギスカンレシピを
先生方にご披露していただきました。

タレにこだわりがあり、
どのジンギスカンレシピも
本当に美味しかったです。

札幌は予想を裏切らず、
やはり寒かったです。
耳がキーン、足がひりひり、
なのですが、
空気はすんごくすんでて、
寒いのですが、
この空気を沢山吸って帰らねばとばかりに、
深呼吸いっぱいして帰ってきました。


郷土料理乳和食研究会で誕生したレシピは
本当にどれも、道民の皆さんに教えて差し上げたいものばかりなんです。
早くホームページにアップされますことを
願っております♪

みなさま、お疲れさまでした。

こやまひろこ




[PR]
by koyama165 | 2018-02-15 21:40 | レシピ監修

愛しの招き猫さん(^^♪

b0204930_11405676.jpg

新年あけまして、今年、私がお初にお目にかかりました
お仕事で大変お世話になっております方に頂いた
人形作家さん手作りの招き猫です。

見るたびに顔が変わります。
私の気持ちや気分によって、
見え方が違うんだと思います。
癒されたり・・・
励まされたり・・・
大切にさせて頂いております。

こちらのお札ですが・・・
先日、頂き物の紙袋から出てきまして、
持ち主さんがまだわからないですとの
ことでしたので、
招き猫ちゃんと一緒にしてお預かりしてます。

神社のお札が迷い込んできてくれるなんて、
なんて縁起がいいのでしょう。

さてさて今日はこれから講演です。
異動して東京駅に向かいます(^^♪


小山浩子


[PR]
by koyama165 | 2018-02-14 11:40 | 日々のコトコト
b0204930_7385314.jpg

[PR]
by koyama165 | 2018-02-14 07:38 | 講演&セミナー
b0204930_14341189.jpg

レシピを開発する前に、事前に商品の特性を知るためのテストをいつもしています。
今日は1日、テスト日として予定を空けていたので、
早朝より、試作を開始。

先程、クライアント様に結果報告のメールを送らせて頂きました。


毎日のように、いろんなご依頼やご相談のメールをいただくのですが、
最近はなかなか新規でのお約束ができずにおります。
ひとつひとつ丁寧に向き合って仕事をしていこうと思うと、
やはり、1か月に受けられる仕事の量には限界もあります。
お声かけて頂いているのに申訳ないという気持ちと
でも、現在させて頂いているお仕事にベストを尽くさなければという
思いもあり、お許しいただけたらという気持ちです。

今月、来月とお料理本の撮影もあります。
さらにもう一冊、書籍のお声をかけて頂いてます。
春からは酵母教室にも通います。


もう2月ですね。
今日はなんとか、宿題を形にできたので、
今日のお天気と同じ、晴れやかな気分です。

全然余談ですが、
ジップロックのブルーの蓋がどうも苦手です。
なんだか思考が停止してしまうんです。
気にしすぎなのかもしれませんが・・・
なので、白い蓋の保存容器で統一して
集中力高めています。
全くの余談ですね。


こやまひろこ



[PR]
by koyama165 | 2018-02-08 14:34 | お仕事
b0204930_18101086.jpg

私はすこし温かい状態で袋に入れてしっとりさせるのが好きです。
そして食べる時にもう一度、トースターで焼きます。

味見でちっちゃめの1個食べましたが、
あとはなんだかもったいなくて、
食べられません。

チーサさん、こんな手間のかかるパンを
1個200円ちょっとで売られているなんて
太っ腹と思ってしまいます。

酵母起こしからのこの手間を考えると、
私でしたら、1個1000円でも
売りたくないかもです。

そして愛おしすぎて・・・
ただただ眺めております。


そうだ、
次はミルクを入れて作ってみょう!!!



こやまひろこ



[PR]
by koyama165 | 2018-02-07 18:10 | 日々のコトコト
b0204930_175453.jpg
窓際ですくすくと育ち、5時間ほどで生地は2倍の大きさに!


b0204930_1754518.jpg
生地温を計ったら、なんと35度に。


b0204930_1754621.jpg
                      慌てて袋をはさみで開き、丸めて分割

b0204930_1754755.jpg
                       ここで生地を20分休ませます。

b0204930_1754793.jpg
                    乾燥しないようにもう一枚ポリ袋かぶせました。

b0204930_1754878.jpg
ベーグルの形に成形


b0204930_1754917.jpg
ゆであげを経て220度15分でこんがり焼けました(^^♪


お味の方はもちもちで美味しかったです。
もう少し甘くてもいいのかなと思いました。
酵母ちゃんにお砂糖足して、
また作ってみます♪


酵母パンづくりはペースがゆっくりなので、
お仕事しながら時々確認しつつで
ゆったりした気持ちでパン作りに向き合えました。


イーストを入れてないのに、
こんなにもちもちのパンが出来るなんて…
このパンを目の前にしても、
とっても不思議で、
まだそのしくみはよく理解できてませんが、
何度もやってみょうと思います(^^♪


こやまひろこ


[PR]
by koyama165 | 2018-02-07 17:54 | 日々のコトコト
b0204930_1310689.jpg

b0204930_1310673.jpg

b0204930_1310751.jpg

ここの所、1時間おきに味をみていました。
発酵をいつの段階でストップさせるかを見極めるためです。
全くノウハウもなく、自分自身の勘だけを頼りに
ほんの少し味に変化を感じられたので、
ここだ!と思い、10日以上続けてきた発酵をストップ。

殺菌消毒した容器に移して、消毒した保冷バックに入れて保管。
2か月ほど保存できるそうです。

そして、もう早速、手ごねでパン仕込みました。
25度14時間発酵とまたまた気の遠くなるような
作業ですが、今のところ順調に膨らみをみせています。

明日はパンが焼けるかな。


こやまひろこ


[PR]
by koyama165 | 2018-02-07 13:10 | 日々のコトコト
b0204930_13105096.jpg

b0204930_13105113.jpg

[PR]
by koyama165 | 2018-02-07 13:10 | 日々のコトコト
b0204930_829396.jpg

b0204930_829405.jpg

b0204930_8294123.jpg

今朝の様子です。
3度目の培養がおわり、
2日ほど経過しました。

私の培養は自家製パン粉ときびざとうで仕込みをしており、
酵母仲間のものと違い、色は茶色っぽいです。

何日か酵母と向き合ってわかったことは、
酵母の様子や変化としっかり向き合い、
都度、会話をしながら付き合っていくということ。
レシピ通りにしたら、パサパサになり、
翌朝水分を足したり、
きびざとうも毎日味を確認して足しています。

ぷくぷくと泡が出ていて、とっても元気です。
お味も美味しいですが、
ここで見極めが重要かと思っています。

30度キープで10日でできる酵母。
私の場合、20度キープくらいで時々、
10度?と温度管理は完璧ではないことから、
日数はもう少しかかるのかなと。

今ようやくきれいに分離してきました。
あと2日ほど、このまま様子をみたいと思います。


こやまひろこ


[PR]
by koyama165 | 2018-02-06 08:29 | 日々のコトコト
b0204930_214752100.jpg

[PR]
by koyama165 | 2018-02-05 21:47 | 料理教室