小山浩子へのコンタクト  studio165@outlook.jp ・・・・・・・・・・・・  小山浩子オフィシャルHP     http://koyama165.com/  ・・・・・・・・・・・・          

by koyama165

<   2018年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

フルーツ酵母日記(5日目)

b0204930_8273399.jpg

b0204930_8273428.jpg

今朝の酵母の様子です。
実は、昨日ヒューズがとんだ時に
スイッチ入れることに気づかず・・・
朝、すっかり酵母ちゃんが冷えきってかわいそうな状態でしたが、
スイッチ入れて温かくしてあげたら、
また元気になりました。

お陰様で、力強い酵母に育っている感じです。
スプーンで混ぜるとぷくぷくと泡が。

今晩、2度目の培養をかけようかなと思っています。

この厳しい環境の中で育ってくれていることに
今朝は感動。


ちゃんとパンの酵母として、
使えるものに育ってくれることを願って、
あと5日ほど、頑張ます!


小山浩子




[PR]
by koyama165 | 2018-01-31 08:27 | 日々のコトコト
b0204930_85967.jpg

昨日は朝早起きして群馬へ。
太田という駅から車で30分行くと東毛酪農さんがあります。
ミルクランドと聞いていたので、
てっきり牧場かと思っていたら、
牛はここにはいませんとのこと。

みなさんが素敵な笑顔で迎えて下さったので、
がっかりはしませんでしたが、
立派な料理室をもっておられて、
びっくり。

地元の酪農家さん、太田市食改の会長さん、
埼玉から管理栄養士の先生も来て下さり、
大和芋と牛乳のコラボレシピも紹介。
役場の方もいらして下さり、
とても盛況な会でした。

今回、東毛酪農さんの方で、
事前の試作やリハーサルまでして下さり、
当日はとってもスムーズでした。

今回はじめて乳和食を食べたという方がほとんど。
先生の本やカレンダーはもっているけど、
作ったことなくて・・・と
言われ、でも、今回とても美味しかったので、
家族の健康のことも考えて、作りますと言って頂けました。


今回、日本で唯一ミルク酵母のパンのお店をされている
オーナーの白井さんが手作りモッツアレラチーズ風の講習もしてくださいました。
作り方はとっても簡単でしたが、
酵母パンもモッアレラ風も
この63度Ⅽ牛乳でないと上手に美味しくできないとのこと。
私も皆さんと一緒に学ばせて頂きました。

片道2時間の結構な長旅でしたが、
皆さんに喜んで頂けて良かった、
そんな思いでかえってきました。

スタッフの皆様、
準備が本当に大変だったかと思います。
何から何まで、
ありがとうございました。


私もいただいた牛乳で、
モッツアレラチーズ風、作ってみます(^^♪


追伸・東毛酪農さん東京スカイツリーにお店だしていらっしゃいます。
   そちらでソフトクリーム、牛乳も飲めます。
   行かれたら、是非!


こやまひろこ





[PR]
by koyama165 | 2018-01-30 08:05 | 講演&セミナー
b0204930_6275575.jpg

b0204930_6275650.jpg

次のステップに進もうか、どうしょうかと迷ったのですが、
酵母をなめてみたら八朔の方はワインのよう。
酵母仲間から一次培養に加える
水、パン粉、糖の分量の情報の共有もあったことが
次に進む大きな原動力となりました。

ということで昨晩、仕込みをし今朝の様子です。
朝、ぷくぷくと発酵してましたので一安心。

いちごの方は今回はリタイア。

八朔一本にして、
この子を頑張ってあと数日、育てていこうと思います(^^♪


こんな感じでティーコゼかけて、
酵母ちゃん、暖かくしてあげてます。


こやまひろこ



[PR]
by koyama165 | 2018-01-30 06:27 | 日々のコトコト

フルーツ酵母日記(3日目)

今日の酵母ちゃん、ほとんど昨日と変化なしです。
今日も今年春に出版される料理本に向けて、
かなりの量のレシピ開発をしながら、酵母と向き合ってましたが・・・

今日からどうも、ヨーグルトメーカーの温度が安定しなくなり、

途中で切れたりしています。

3日以上つけているので、連続使用時間をはるかに超えていることが

原因かと思われます。

そして酵母がとっても不機嫌になっています。

そもそも、一番難しい時期に挑戦していることに気づき、

これが夏でしたら、放置しているだけで育つと思うんですよね。

ネットで保温庫を調べてもみたのですが、

結局保温庫も連続使用時間が決まっているので、

チーサさんがおっしゃってた熱帯魚の温度センサーが

一番いいのかと思いました。

今、次の工程に進むべきか

一旦、ここでリタイアして、

設備を整えてから、再チャレンジするかの岐路に立たされています。

このまま10日も続けたら、ヨーグルトメーカーが壊れるのではと、

心配にもなってきてまして・・・。

とこんなメールを酵母仲間の皆さんにも報告



やっている事はとても単純なのですが、

この寒い時期に30度キープが一番のネックですね。

コンビニの肉まん保温庫とか、缶コーヒーはいっている保温庫、

ここに入れさせて頂きたい気分です。

そして、まだ次の段階にいける感じではないので、
このまま数日様子をみます。

本日からティ-コゼをかぶせました。

初心者なのに、2種類も酵母を育てていること自体も
問題なのかもしれません。

酵母仲間とのやりとりはとっても楽しく、
なんだか学生時代を思い出します。

明日は早朝より群馬へ出張です。

おやすみなさい☆彡


こやまひろこ


[PR]
by koyama165 | 2018-01-28 21:34 | 日々のコトコト | Trackback
b0204930_17334965.jpg

b0204930_1733508.jpg

b0204930_17335192.jpg

順調にいけば・・・
今日の夜か明日には、次のステップに進みます。
ここで必要になるのが油脂の入っていないパン粉。

昨日、島根の杜のパン屋で
とっても美味しいバケットを買ったので、
こちらで作ります。

パン粉にするのはもったいない位のおいしいパンなのですが・・・
酵母がうまく育ちますようにとの願いを込めて☆彡


小山浩子



[PR]
by koyama165 | 2018-01-27 17:33 | 日々のコトコト

フルーツ酵母日記(2日目)

b0204930_7494196.jpg

b0204930_7494291.jpg

昨日島根から夜遅くに戻り、すぐに気になっていた酵母の様子を確認。
ほとんど変化がなかったのと、触った感じは、30度にはほど遠い感じ。
オレンジ酵母は設定を1度上げ、31度にして、
いちご酵母は温度設定がデジタルではないので、
扱いにくいのですが・・・
微妙に上げてみての今朝の酵母の様子がことらです。

いちご酵母はまだすやすや眠っています。
オレンジ酵母はぷくぷくと活動していて、
なんと、チーサさんの酵母と同じようないい香りがします。

2日育ててみて、
酵母は温度管理がとても重要だということ。

今日明日中に100円ショップでミニサイズの温度計を買って、
中に入れておこうと思っています。

予定通りでは、明日、第一クールは終了するのですが・・・
いちご酵母の方はまだまだかかりそうです。
今日、なんとか少し温度上げないとですね。


こちら、自家製フルーツ酵母士チーサ先生のサイトです。
ベーグルは絶品です!!!
お教室も丁寧に教えて下さるので、お勧めですよ💛
www.chiesa.jp/detail/news.cfm?cl_id=394


小山浩子



[PR]
by koyama165 | 2018-01-27 07:49

やっと出発です)^o^(

b0204930_1114899.jpg

[PR]
by koyama165 | 2018-01-26 11:01

今日は島根へ

b0204930_10202746.jpg

飛行機遅れてます。待ち時間が長く感じます。
[PR]
by koyama165 | 2018-01-26 10:20

フルーツ酵母 初日。

b0204930_9242679.jpg

b0204930_9242721.jpg

b0204930_9242856.jpg

b0204930_9242887.jpg

昨日は鎌ヶ谷でフルーツ酵母教室やパンの販売もされていらっしゃるチ一サ先生に自家製フルーツ酵母教室をして頂きました。夕方からのレッスンで藍ちゃん、元岡さん、土田さんもご一緒の楽しいお教室でした。先生が10年で確立された手法を1時間程で学んだ私たち。本当に奥が深く感覚的に判断していく部分がほとんどでしてレシピはほぼないに等しく、これから時間をかけてといった感じで、思っていたより簡単ではないというのが昨日の印象です。まずは初日30度で発酵中。また明日ご報告します。
[PR]
by koyama165 | 2018-01-26 09:24
先日お受けした牛乳の取材記事が
価格.comマガジンに掲載されました。
↓こちらです。
https://kakakumag.com/food/?id=11569


牛乳は私も感じるのですが、
時々、あれ、味が違うなんてことあります。
こちらは、あくまでも取材日に飲んだものの
評価です。有名ライターの中山さんが、
臨場感あふれる記事にしてくださいました。


コスパという意味では、
明治さんの牛乳は100ml少ないので、
割高感もありますよね。
ただ、キャップがついているので、
横にして冷蔵庫に入れられるのは、
便利だなぁと思う面も。


牛乳は子供の頃から皆さん飲んでいらっしゃると思いますし、
好みも様々だと思います。

ご紹介の評価はあくまでも、参考ということで
ご自身のオンリーワンミルクを
見つけて頂けたらと思います。


日本にはまだまだ紹介しきれていない、
美味しい牛乳たくさんありますので、
また、続編の機会があるといいなぁと
思っています。

記事を書いて下さった中山さん、
読んで下さった皆様、
価格.comの貝本さま
ありがとうございました。


こやまひろこ






[PR]
by koyama165 | 2018-01-22 19:10 | メディア掲載 | Trackback