人気ブログランキング | 話題のタグを見る

小山浩子へのコンタクト、お仕事等のご依頼は、下記アドレスにお願いします。 studio165@outlook.jp ・・・・・・・・・・・・  小山浩子オフィシャルHP   http://koyama165.com/  ・・・・・・・・・・・・          

by koyama165

知って得をする情報

いつもお世話になっているT先生が、
こんな情報をくださいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◇ブロッコリーの ゆで方とビタミンC残存率◇
 栄養たっぷりのブロッコリー。カロチン、ビタミンC、鉄分を豊富に含む緑黄色野菜で、
 ホウレンソウに匹敵する栄養価と言えるでしょう。しかも、カラフルな彩りで子供達にも好かれます。
 台所で、お弁当にとても重宝な野菜と言えます。
 ブロッコリーはビタミンCを豊富に含みますが、普通、日本人は生食しません。
 加熱調理しますと、ビタミンCの損耗が生じます。しかし、調理法によって損失率をできるだけ
 少なくすることは出来ます。ビタミンCの残存率は、塩を入れた熱湯で5分間茹でると58%、
 塩と小麦粉をひとつまみ入れて茹でた場合には67%、蒸した場合には94%ぐらいです。
 なお、ブロッコリーはビタミンCを破壊する酵素を含みますが、加熱すると酵素は壊れます。
 茹でて使うのが基本ですから心配はいりません。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小麦粉 を入れるとCの残存率がアップするなんて、初耳でした。
蒸した場合の94%は嬉しいですね(^^♪

さてさて、みなさんはどんな風にブロッコリーをゆでますか?
by koyama165 | 2011-04-25 01:52 | 料理教室 | Trackback
トラックバックURL : https://koyama165.exblog.jp/tb/15355141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。