小山浩子へのコンタクト  studio165@outlook.jp ・・・・・・・・・・・・  小山浩子オフィシャルHP     http://koyama165.com/  ・・・・・・・・・・・・          

by koyama165

選りすぐりのメイドインジャパンの展示会に行ってきました!

とりあえず写真だけアップして・・・
またやっちゃいました。
よく皆さんに、言われます。
写真だけアップされていて言葉が添えられてないと、すごく気になると。
そうですよね。きっと、母だったら、あなたらしいわねぇ、そういうマイペースなところ・・・
なんて必ず言うだろうなぁ・・・なんて思ったりして。

こちら、場所は有楽町の無印良品です。
選りすぐりのメイドインジャパンの展示してました。
私が気になったのは下記3点。

●坊っちゃん石鹸は先週、仙台へ行った際に新幹線のホームの売店で売っていて、
 これなんなんだろうとすごーく興味津々だつたので、とてもよく印象にのこっていて。
 しかも木のケース付き、プラスチックのケース付き、坊っちゃん石鹸2コセットの3アイテムも
 並べておいてあり、なんだろうこれ~としばらく見て、触って。
 展示の説明を読む限りでは大正時代からの製法で8日間かけてつくられる無添加せっけんだとか。
 今度仙台行ったら、絶対買ってこよっと!

●こちらは崎陽軒のしゅうまい弁当についているしょうゆ入れだとか。
 食べたこと何度もあるけど、こんなの入ってなかったような。
 絵柄は48種類あるんですって・・・。集めたくなりますね。
 どれだけしゅうまい弁当食べればいいんだろう・・・。

●こちらは長野県の棒かんてん。
 この形のかんてんを見ると、子供の頃、よく母が作ってくれた泡雪かんを思い出します。
 ちぎってひと晩水につけてました。みかんや苺、季節のフルーツが入っていて、
 それはそれは美しいお菓子だったことはすごく記憶しているのですが、
 こどもが好きな味では決してなく、手間がかかるわりには美味しいと母に言ってあげたこともなく、
 でも何故かこんなに大きくなった今、この棒寒天を見ただけで鮮明に記憶がよみがえってくるんです。
 使いこんだホーローのバットで固めていたなぁとか。すごく甘かったなぁとか。
 だから、幼少期の子供との食を通した思い出って大切なのかなぁと。
 この年になって、感じて、はっと気がつくことてたくさんあります。


 こちらの展示、6月10日まで開催してます。
 みなさんも是非。きっとひとそれぞれ、心にのこるものって違うんでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

b0204930_135951.jpg
b0204930_141545.jpg
b0204930_143419.jpg
b0204930_145998.jpg

[PR]
by koyama165 | 2012-05-28 00:56 | 日々のコトコト | Trackback
トラックバックURL : http://koyama165.exblog.jp/tb/18351418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。