小山浩子へのコンタクト  studio165@outlook.jp ・・・・・・・・・・・・  小山浩子オフィシャルHP     http://koyama165.com/  ・・・・・・・・・・・・          

by koyama165

小山浩子のひとりごと

今日はお仕事で新潟に行ってきました。
東京駅へ向かう際に通った佃公園の紅葉が、とてもきれいでした。
こちらに来て5年近くになりますが、こんなに紅葉がきれいだと感じたのは、
正直、はじめてです。ここの木達、紅葉してたんだぁって感じです。
どれも年期がはいった大きな樹木ばかりなので、少し上を向かないと
葉っぱを見ることができません。
今まで、どこみてたんだろう・・・。わたし。
心のゆとりができたのかな。まぁ、そういう事にしておきましょう。

東北新幹線に乗り込み、いつも楽しみにしている伊集院静氏の連載を読むことに。
夏目雅子さんとのことを書いてらっしゃいました。
そして、何度も何度も読みました。すごくすごく深い内容でした。
もう亡くなられて26年も経つことを知り、26年経った今でも心の中に生き続けていることを
感じ、この26年間決して楽ではなかったであろうことを容易に想像させる文脈のあと、
悲しみにもいつか必ず終わりがくるといった内容の老婆のことばで、締めくくられていました。
車窓から美しい山々の紅葉を愛でながら、久しぶりにしっとりした時間を過ごしました。

ノンストップだったのであっという間に新潟に到着。
雲ひとつない、晴れ上がった空を見上げながら、
お迎えの車に乗り込み、今日のお仕事現場へ。
食育と家づくりをテーマにした講演とお料理のセミナーを
2回させて頂き、日帰りで夜、雨上がりの東京に戻ってきました。
新潟は意外と暖かかったので、なんだか寒く感じました。

来月5日にまた、新潟に行きます。
同じ内容のお仕事で。
そして、今日お世話になった松岡さま、松井さま、稲垣さま、
皆川さん、高木さん、お疲れさまでした。
来月もよろしくお願いしますね。

そして今夜はこのあたりで・・・
おやすみなさい☆

PS.写真は伊集院静氏の連載の挿絵です。
b0204930_2382036.jpg
[PR]
by koyama165 | 2010-11-21 22:19 | プライベート | Trackback
トラックバックURL : http://koyama165.exblog.jp/tb/14447746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。